スカート

3D造形を学ぶ

見積もりスピード
業界No.1
お問い合わせ
お問い合わせメール
  1. ホーム
  2. 3D造形を学ぶ
  3. スカート

スカート

スカートとは造形前に試し書きする機能のことで、造形開始時の空打ちを防止する役割があります。
造形前に設定された回数分、造形物の周りを周回するように試し書きを行います。

ノズルが加熱されていると待機中にノズルから材料が垂れ落ちてきます。すると、ノズルの先端に材料が無いままフィラメントが押し出されることになるので出始めが空打ちされ造形不良になってしまいます。
また、垂れ落ちた材料が糸引きの原因になります。
造形前にスカートを作成することで、ノズルの先端まで材料が装填された状態で造形に入るので空打ちを防ぐことができます。

同じような役割を持つ機能にラフトやブリムがあります。
これらと異なりスカートは造形物の剥がれや反りを防ぐことができません。
その代わり、使うフィラメントが少量で済むというメリットがあります。

3Dプリンター出力で試作・部品製作を検討中の方へ

DDD FACTORYは樹脂の3Dプリンター出力を中心に行う試作メーカーです。
データがあれば最短見積もり30分以内、最短当日出荷が可能です。
工場の状況などにより特急納期が不可の場合もありますが、試作・製作依頼先の候補として考えていただければ幸いです。

製品開発の試作、部品の製作は当社にお任せください。
材料選定のご相談から対応しております。
お気軽にご相談ください。

大阪
TEL:06-6976-3366
FAX:06-6976-9758
東京
TEL:03-5426-3363
FAX:03-5426-3358