ツメ

3D造形を学ぶ

見積もりスピード
業界No.1
お問い合わせ
お問い合わせメール
先着100名様限定 無料体験キャンペーン
  1. ホーム
  2. 3D造形を学ぶ
  3. ツメ

ツメ

部品名としてのツメは、主に産業ロボットや協働ロボットのアーム先端部分に取り付ける、対象物を掴むための部品を指します。掴むものは柔らかいもの、複雑な形状のものなど、多岐に渡り、それに合わせてツメを製作する必要があります。そのため、小ロット生産をすることの多い部品です。素材は樹脂か軽い金属が使われることが多いです。

  • 樹脂:対象物が傷つかないが、強度が弱い
  • 軽金属:対象物が傷つく可能性があるが、強度は高い

メインの部分は金属、対象物に触れる先端部分は樹脂で製作し、後から組み立てる手法もあります。これにより全体の強度を高めつつ対象物が傷つきにくくなりますが、工程と部品点数が増えるというデメリットがあります。

複雑形状、曲面形状、かつ少ロットとなれば、3Dプリンター出力での製造が最適です。切削加工よりもコストメリット・納期のメリットがあります。そのため、試作と検証を短期間で繰り返すことができます。

3Dプリンター出力で試作・部品製作を検討中の方へ

DDD FACTORYは樹脂の3Dプリンター出力を中心に行う試作メーカーです。
データがあれば最短見積もり30分以内、最短当日出荷が可能です。
工場の状況などにより特急納期が不可の場合もありますが、試作・製作依頼先の候補として考えていただければ幸いです。

製品開発の試作、部品の製作は当社にお任せください。
材料選定のご相談から対応しております。お気軽にご相談ください。

大阪
TEL:06-6976-3366
FAX:06-6976-9758
東京
TEL:03-5426-3363
FAX:03-5426-3358