生体適合性

3D造形を学ぶ

見積もりスピード
業界No.1
お問い合わせ
お問い合わせメール
  1. ホーム
  2. 3D造形を学ぶ
  3. 生体適合性

生体適合性

生体適合性とは材料を生体内に使用した際に長期間にわたって悪影響や強い刺激を与えず,材料の機能と耐久性を保持できる材料の属性のことを言います。

異物反応が少ないものほど、生体適合性が高い事を示します。
生体材料は生体組織や体液と接触して使用されるため、材料が生体に対して有害でない非毒性が要求されます。
細胞毒性、溶血性、抗原性、発がん性、催奇原性が無いことが基本条件ですが、生体と材料が長期間良くなじむことも必要です。

3Dプリンター出力で試作・部品製作を検討中の方へ

DDD FACTORYは樹脂の3Dプリンター出力を中心に行う試作メーカーです。
データがあれば最短見積もり30分以内、最短当日出荷が可能です。
工場の状況などにより特急納期が不可の場合もありますが、試作・製作依頼先の候補として考えていただければ幸いです。

製品開発の試作、部品の製作は当社にお任せください。
材料選定のご相談から対応しております。
お気軽にご相談ください。

大阪
TEL:06-6976-3366
FAX:06-6976-9758
東京
TEL:03-5426-3363
FAX:03-5426-3358