ウエットプラスチックパージ

3Dのある生活

Special Contents シンギュラリティ
×
ビジネス
見積もりスピード
業界No.1
お問い合わせ
お問い合わせメール
1個から承ります 納品までの
流れ
  1. ホーム
  2. 3Dのある生活
  3. ウエットプラスチックパージ

ウエットプラスチックパージ

水分を吸収した材料を排出するコマンド

3Dプリンターの材料はほとんどが樹脂(プラスチック)です。
樹脂は金属とは異なり吸水率が高いため管理方法が難しく、3Dプリンターの材料で良く用いられるナイロンやABSは特に吸水率が高いです。
水分(湿気)を吸収した材料は造形にも支障をきたし、造形不良を引き起こします。
水分を吸収する要因として材料の保管方法があります。
保管の際には湿気を吸収しないような密閉できる容器で保管すること、乾燥剤を同封するなどの注意が必要です。
このような保管方法をしていても、材料は湿気を吸収してしまうことがあります。
材料に水分が多く含まれていると思ったときに「ウエットプラスチックパージ」と言う操作をします。
これは3Dプリンターの一部の機械のみで可能なコマンドで、空気に触れて水分を吸収してしまった材料を排出することが出来ます。

3Dプリンター出力はDDD FACTORYにお任せ下さい。
高品質の造形物を大阪・東京より全国へお届けします。

大阪
TEL:06-6976-3366
FAX:06-6976-9758
東京
TEL:03-5426-3363
FAX:03-5426-3358