サポート面

3Dのある生活

Special Contents シンギュラリティ
×
ビジネス
見積もりスピード
業界No.1
お問い合わせ
お問い合わせメール
1個から承ります 納品までの
流れ
  1. ホーム
  2. 3Dのある生活
  3. サポート面

サポート面

3Dプリンターの造形は、底面から始まります。
造形したいモデルに、勾配やオーバーハング形状がある場合、その下の部分に何も無いと、樹脂が固まる前に造形物が落下してしまいます。
そうならないようにあるのが、サポート材です。これは、材料が乗る土台(足場)の役割を果たします。
このサポート材が付いた面のことを、サポート面と呼びます。
サポート材は、造形をする上で一時的に必要となるだけなので、造形後には除去します。
サポート材が付いた面は、見た目と触り心地が悪くなるので要注意です。
外観が重要な面はサポート材が付かないように、造形する向きを工夫する必要があります。

3Dプリンター出力はDDD FACTORYにお任せ下さい。
高品質の造形物を大阪・東京より全国へお届けします。

大阪
TEL:06-6976-3366
FAX:06-6976-9758
東京
TEL:03-5426-3363
FAX:03-5426-3358